今口コミで話題のお店はここ!

ノーブランドの古着を買取できるお店は?

ノーブランドの洋服や古着は、買取店ではなかなか取り扱ってもらえないのが現状です。ノーブランド品が売れない理由や、買取してもらえるお店を紹介します。

ノーブランドの古着を売るとっておきの方法

ノーブランド・安価ブランドの古着はなぜ売れないの?

古着の買取を行っているお店は、基本的に再販できることを前提に買取を行っています。

再販とは、買取った古着をクリーニングし、中古品として販売することです。

中古品の古着として求められるのは、主にハイブランド・セミブランドの古着で、日本国内であればアパレルブランドの古着も需要があります。

これは「新品だと手が届かないけど、中古なら買える」と思う方が多く、中古品の古着でも人気が高いためです。

しかし、ノーブランドや安価ブランドの古着は、新品で購入しても価格が安いため、古着で購入する人が少なく、洋服・古着の買取店では取り扱ってもらえないのです。

ノーブランドの古着を売る方法とは!?

そんなノーブランドや安価ブランドの古着でも、全く買取ってもらえないわけではありません。

持って行った服の重さの合計で買い取り金額を算出する「計量制」であれば、ブランドを問わず、どのような服でも買い取ってもらうことができます。

計量制の買取を取り入れているお店は、買取った古着をブランド毎に分け、デザインや素材が人気なものは再販し、再販できないものは海外で古繊維として軍手などにリユースされます。

ブランド品の古着だけを扱っている買取店より、仕事量が多く、またノーブランド・安価ブランドの古着の販路も持っていなければならないため、計量制の古着買取店はあまり多くはありません。

また、2017年現在では、多くの買取店がノーブランドの古着の買取を撤退しているのが現状です。

以前はフクウロウルウルといった人気のあるお店でも、ノーブランド古着の買取を行っていましたが、現在はどちらも撤退してしまっており、アパレルブランドやハイブランドの買取に変わってしまっています。

計量制でノーブランドの古着も買取していた買取王子も現在は買取を取りやめており、ブランドアイテムのみを売れる買取店となってしまいました。

ノーブランドの古着を扱っている買取店を探すだけでもひと手間かかりますし、実際に見つけられずに断念したという方も少なくありません。

ノーブランド古着の買取店は「ブランドコレクト」がおすすめ!

ノーブランドの古着を扱う買取店の中でも、特におすすめなのが「ブランドコレクト」です。

もともと古着の販売を行っているお店ですが、古着、シューズ、バッグ、アクセサリー、ファッション小物といったアパレル用品全般の宅配買取も実施しています。

何よりも取り扱いブランドの種類が豊富でアパレルブランドのアイテムも取り扱っており、完全無料で利用できるため、かなり使い勝手の良いお店です。

定価5000円以下のノーブランドアイテムやファストファッション、カジュアルブランドのアイテムについては、高価買取ブランドと同梱すれば問題なく買取ってもらえます。

高価買取ブランドには若い世代に人気のアディダスやノースフェイス、トミーヒルフィガー、シュプリームなども含まれており、比較的売りやすいのが嬉しいところです。

購入から2年以上経ってしまうと、取扱いができなくなってしまいますので、この点だけ注意して利用しましょう。

ブランドコレクトの詳細をみる

10点以上古着があるなら「トレファクスタイル」も利用可能!

トレファクスタイルはブランドコレクトと違い、ノーブランド品やファストファッションのアイテムだけでも売る事が可能です。

1点ずつ買取対象ブランドを確認する必要はなく、不要になった古着は何でもまとめて送って良いので、利便性に優れています。

「査定条件は合計10点以上で、購入後2年以内のもののみ」と決められているものの、規定が特別厳しい訳ではなく、キャンセル時の返送料もかかりませんので、非常に使いやすいお店です。

ただし、買取価格についてはブランドコレクトよりも少々安めで、定価5000円以下の品物はまとめて査定額が提示されてしまうのがデメリットです。

それでも、大々的にノーブランド品を買取っているお店が少ない事を考えると、利用価値のある買取店と言えます。

宅配キットの無料提供も行っていますが、お急ぎの場合は手持ちのダンボールやショッパーを利用して発送することも可能です。

トレファクスタイルの詳細をみる

↑PAGE TOP